地球のための一時間

b0045267_19565157.jpg

最近読んだ本で、「地球のための一時間」という絵本がある。地球のために一時間、全世界で電気をすべて消そう!というおはなし。それを見て、これいいねぇ~っていってたら、今日がまさにその運動をする日。20:30~21:30。さっそく電気を全部消して、ろうそく日本ともして、家族4人テーブルに集まり、本を読んだり話をしたり。一時間って長いと思ったらすぐだった。
子供たちも楽しかったらしく、その後毎日のように、「地球のための一時間しようよ!」と言われ、たまに実行している。途中子供がうんち!といいトイレにろうそくを持っていって用を足させた(笑)つくづく、当たり前に使っている電気の存在に感謝している毎日。
[PR]
by yountomo | 2012-03-31 19:56 | 韓国の日常 | Comments(0)

12月からテコンドーをはじめて3ヶ月。やっと初の進級審査。
息子の通うテコンドー場へ、15:30より。
b0045267_857246.jpg


テコンドーの先生、今日はスーツだ。誰かとおもったら。
b0045267_8572363.jpg

白帯の審査。3人とも、そういや同じクラス。真ん中の子は、うちの子とおんなじ、ママが日本人。
b0045267_8574460.jpg

サンジョルゴンとかいうものをまわしてる。審査途中のハーフタイムの見世物的なもの。
b0045267_858843.jpg

一番上の黒帯の方たち。動きが違うね~。
b0045267_8582076.jpg

この日帯の色が変わった子たちもいた。(なんなのかは聞き取れず不明)
先生が自ら一人ひとりに帯をしめてあげる。
b0045267_8583984.jpg


いつもふざけてばっかりいるうちの子も、テコンドーしてるときはきりっとしてるのね。わが子ながらカッコイイ~~なんて思ってしまった。
2時間ほどの審査がおわると、ヒョンギュ(日本人ハーフ)とふたり、当たり前のように一緒に帰り、当たり前のようにうちに一緒に入る(笑)うちは狭いしパパもいるから、週末子供とママが来ることはあんまりないんだけど、小学生になるともう子供が親をリードするって感じ。
日本人のママとうちのパパと3人でおしゃべりしながら子供たちは家の中でサッカー。(相当うるさいよな・・・)ヒョンギュとうちの子はサッカーが好きなところも合うみたい。しかもなによりこの子はうちの子にない性格を持ってる。穏やかで相手を思いやる心がすでにある。
夜ご飯を食べながら、誕生日の話になり、ヒョンギュは1月生まれだから日本だとほんとはもう2年生だねぇ~あんたよりヒョンアだわ~って私が言ったらへんなところで負けず嫌いのうちの子、超ぷんぷん怒り出した。もうそんなことで怒らないでよーってことで怒るんだよね・・・。
それを横で見ていたヒョンギュが穏やかな顔で私にこう言った。(日本語で)
「でもね、JH(うちのこの名前)は、昨日学校のかけっこ競争で一番だったんだよ。」
えぇ~~!一番だったの?その日学校でクラス対抗リレーをして、うちの子とヒョンギュとあと二人、リレー選手に選ばれてうちのクラスが優勝したよーっていう話は本人から聞いたけれど。
すっごいねぇ!足、はやいんじゃん!とみんなに驚かれ、息子もすっかり機嫌を直した。
うちの子だったらこんなとき、相手のいいところとか探して元気づけたりできるのかな?
・・・無理だな・・・・。
しかもこの子すごく日本語が上手で驚いた。日本人には日本語、韓国人には韓国語って自動的に使い分けてるっぽい。うちの子は私がどんなに日本語話しても韓国語しか使わないのに・・・・。

ママは在韓10年以上。私より年上だということしかわからないけれど、私は韓国にきてから年上の日本人のママさんたちといるととても居心地がいいみたい。このママとも仲良くやっていけそうだ。
家も目と鼻の先、ということで、今後仲良くできたらと思う。
[PR]
by yountomo | 2012-03-24 08:57 | 韓国の日常 | Comments(0)

教科書購入。

b0045267_13333399.jpg

韓国の学校は、教科書は家に持ち帰らない。
宿題があるときだけ、家に持ち帰る。
なので私は自分のために、国語と数学の教科書を購入。
これからのパダスギに備え、私が予習をしておこう。
教科書って意外と韓国語の勉強になるしね。
[PR]
by yountomo | 2012-03-20 13:33 | 韓国の日常 | Comments(0)

授業参観

b0045267_2217284.jpg

ぴかぴかの一年生たち。初々しいなぁ~より”うわっ、みんな大人びてるわ・・”が感想だった。

授業参観が終わっても午後には総会。なので家に帰るのも中途半端ってことでいつのまにかママたちと近所の食堂に移動して、昼ごはん。
あーだこーだ学校の話をしながら食べる。
隣のクラスでは、先生にルイヴィトンのかばんをあげたママがいるらしい。そして先生は受け取ったと。びーっくり!やっぱりいるのね・・・。でもそれ本物かね?南大門でかったんじゃないのかなー。
14時から各教室にてPTA総会。
先日の面談で「名誉教授」にマルつけて提出したんだけど、周りのママから聞くと「図書館の仕事じゃなくって、運動会とか遠足手伝ったりするのよ」と言う。えぇぇ!?それはぜっっったい無理!!でも先生確かに図書館の受付って言ってたし・・・。
と不安な気持ちでPTAへ行って役員名簿を見ると、私は「名誉教授会」の中の「図書委員」になってた。ホッ・・・一クラス二名ずつが図書委員。一緒にする人が、偶然にも、親戚に日本人のいるママ。
給食の手伝いしながら、顔見知りになったのだけど、「日本人って知ってなんだかうれしかったんですよ」と言ってくれた人。
そのママ(ジェホオンマ)と一緒に図書室へ行き、説明を聞く。図書委員は、1ヶ月1回、一人ずつ、図書館の司書の仕事のお手伝いとのコト。え?一人ずつってことは、当番の日、私一人でやらなくちゃなの!?自信ないよ~~子供たちの突然の質問に上手に答えられそうもないし・・・
と不安そうにしていたらジェホオンマが横でありがたいお言葉「このママは日本の方で、初めてだし一人だと難しいことも多いだろうから、私たち月2回出るので二人でやらせてもらえませんか?」
うううーーー本当にありがとうございます(涙)私のせいで多く当番しなくちゃいけなくなっちゃったし。帰り道お礼を言うと、一人より二人でしたほうが楽しいからいいのよ~と言ってくれた。
PTA総会でも机に足乗せて聞いてるママとかいるし(ありえないけど本当の話)外見が見るからにこわーいアジュンマたちが多いんだけど、しゃべってみると普通の人だった(笑)あまり偏見を持たず深く考えず、やれることだけやってくことにした。

今週から朝8時40分に息子は登校。娘は8時に起床し9時半登園なので、息子を送る間、日本の母にスカイプで娘の相手してもらってる。ほんとに学校が徒歩2分でよかったわ。
別々に家を出るためオリニチプ時代のような朝のバタバタが大幅に軽減された。しかも早く起きるため息子は9時には寝るのでこれもまた楽。
これで娘も2年後に小学生になったら、かなり楽になるのかもしれない♪
ただし、息子は12時半には家に帰り、その後放課後教室やらテコンドーに行ったりきたりするため、とてもバタバタ。隙間時間が多いので、午後はどこへも行けず家で待機していないといけない・・・。さらに公園やらなんやら人とほぼ一日中しゃべってる。なので夕方には頭も体もすごい疲労。今までは夕方なんとなくビールのみたいなーって思って毎日のように1本ずつ飲んでたけど今はビールを考える余裕がなく眠りについてしまう・・。平日が本当に忙しくなったなぁ・・。
でもそのうち、こんな毎日にも慣れるんだろな。それまでの辛抱。

朝の定番、ミョルチ&海苔&キムチ&ツナ&野菜を混ぜたおにぎり。
こんなブサイクな形にも、すっかり慣れた
b0045267_22181393.jpg

[PR]
by yountomo | 2012-03-16 22:17 | 韓国の日常

公園にて。

最近常に、学校終わってからこの三人で遊んでいる。

b0045267_1785761.jpg

[PR]
by yountomo | 2012-03-15 17:08 | 韓国の日常

今日から水・金と、英語の放課後教室がスタート。
私が強制的に申し込んだ。
だって英語の塾は12万ウォンくらいするから無理だけど、放課後は3ヶ月で78000ウォンなんだもん♪何もしないよりはましでしょう。どうせ学校では2時間しか勉強しないんだから、午後50分間机に座るという習慣に少しは慣れてもらいます。

13時からの授業なので、12時20分、下校時間に校門で待つが昨日同様やはりうちの子出てこない。どうやら13時まで教室で待機してるっぽいので教室へ行ってみる。クラスの前で友達とめんこ遊びしてた。私の顔を見るなりアチャ~って顔して「英語やりたくない」と全身で訴えている。30分時間があるので教室の掃除を手伝う。
「知ってる友達誰もいない!」とブーブーいいながら時間になりダラダラと教室に入っていった息子。50分くらい我慢しなさい。と、私は家に戻ってきた。
30分後には迎えに行かなくちゃいけないという今日もまた中途半端な時間の余りよう。他の学校にいった前の友達のママたちは、うまいことテコンドーとピアノ学院を連結させて4時くらいまで家に帰ってこないようになってて楽みたい。いいなぁ~。うちも秋になったら塾通わせるか・・・?でも息子はピアノとか絶対やらないっていうし。ちょっとゆっくり今学期は息子の様子を見ながら考えてみよう。

昨日は先生と面談があった。学校自体はいまいちだけど、先生は大丈夫みたい。体格がいいわりには声が大きくないのがすごくいいとうちのアッパ。(どんな基準?)息子の性格を伝え、あとは「名誉教師会」を申し込んできた。
名誉教師というのは、子供の休みの時に、図書館に座って本の返却や貸し出しの受付をするらしい。詳細は金曜日の総会で、名誉教師会申し込んだママたちで集まり決めるらしいが。
正直、何にもしたくないのが本音。韓国のママたちとつるむのも結構疲れるし・・・。韓国語もやっぱり自分の母国語じゃないから話し続けると肉体労働並みにきついしね・・・。それですごく悩んだ。
それから最近知ったのだが、トルボミ教室(学童)以外に、学校内に、無料で5時まで預かってくれる教室があったのだ。全然説明なかったんだけど、近所のフィリピン人のママが突然教えてくれてつれてってくれた。トルボミは60000ウォンだけど、その学童は無料。5時までの間学校で体育や遊びをしたり宿題みてくれるんだってさ。しかもここに登録すると学校の行事にかかるお金が無料とか・・・ナンダソリャ?
教室の雰囲気を見学したんだけど・・・。なんとなく息子を5時までここで預けるのはかわいそうな気がした。確かに預ければ私自身は楽だけど、でも間の時間に外部の塾とかテコンドーとかは送れない(学校を出入りしてその途中事故にあったときのことを考慮してだろう)それもまたちょっと・・・
というわけで、息子は送らないことに決定。
なにより息子が楽しく学校に通える方向で、私が合わせないとな。

でも、ほんとツカレルわ・・・。
オリニチプって天国だったんだな。
学校にいったりきたり・・・意味不明な宿題等・・・。
しかし慣れるしかないのだ。もうこの国で小学生になってしまったのだから。
一日中韓国語をしゃべりとおしているため夜になるとろれつが回らない。日本語すら出てこない。
夜も皿洗いに掃除機かけるともうぐったり・・・。この二日間は子供たちと8時半から朝まで寝てしまう。あーあ。本も読みたいし韓国語の勉強もしたいんだけど・・・
当分は無理そうだな。
[PR]
by yountomo | 2012-03-14 13:38 | 韓国の日常

はぁ・・・???

今日から放課後学校始まる。
入学式のプリントには、毎週火曜日13:30-15:30と書いてあった。
なので12時半の下校時一度迎えにいくと、学校から出てこない。
先生に聞いてみたら「放課後教室の先生が連れて行きましたよ」と返答。
えぇっ?まだ1時間もあるし。と思って教室にいってみると、もう座って授業始まってる。
放課後の先生に聞くと「今月は給食終わりしだい私が教室に連れて行きます。授業は100分なのでそのとき迎えに来てください」だってさ。

はっっ???
2時間授業じゃなかったの??1時間40分授業にいつ変更されたんだ?
ていうか始まる時間も正確じゃないし・・・。
さっぱりわけわからないまままた、家に戻ってきた。息子が3時半までいないとおもって2時20分から先生と面談にしたのに、思いっきりいるじゃん・・テコンドーだってこれから毎週火曜日は5時半からにしますって昨日伝えたばっかりなのにーーーーー怒
まだ私とアッパは、息子を一人で学校ー家行ったりきたりさせるのは反対で、しばらく私が送り迎えするんだから学校で時間を毎回連絡なしに変えられるとほんとーに困るのよね・・・これって当たり前なの?この国では??
2時までの一時間、なにをするにも中途半端。読書でもしよう・・・はぁ。
[PR]
by yountomo | 2012-03-13 13:10 | 韓国の日常

朝からショック

朝、家族の中で一番最後に起きた私。
ねぼけまなこでリビングのいすに座ったとたん、いすが壊れてしりもちついた。
b0045267_0253221.jpg

みんな大笑い。一日中ずっと、ママのお尻が重すぎるとネタにされて過ごした。
まったく!一年半しか使ってないのにいす、壊れたよ。はぁ・・・・・

昼は、オモニがサムギョプサルを焼いてくれた。
ベランダで焼いているオモニ。とてもおいしかった。
b0045267_0214527.jpg


最近はまっている보름달빵。パン屋さんのパンはいまいちだけど、コンビニやマートで売ってるこのパンが意外とおいしくて最近毎日食べてる。やばいよね・・・。超甘いっていうのに。
b0045267_02292.jpg

[PR]
by yountomo | 2012-03-12 00:21 | 韓国の日常

1年

ただただ悲しい気持ちの一日だった。
14:46 スマートフォンから追悼式を見ながら黙祷をささげた。
祈ることしかできないのが、悲しい。
あの日被害にあった方々のご冥福をお祈りしながら、今もまだ被災地で不便な生活をしている人々が、一日も早く元の生活に戻れたら・・・・・・・
[PR]
by yountomo | 2012-03-11 23:26 | 韓国の日常

今週も終わった。

前は平日のほうが楽だったけど、息子が小学生になってからは、週末のほうが待ち遠しくなってる(苦笑)はぁ。やっと一週間終わった。あっという間だったけどね。
今日も早めに学校へ行き、掃除をてつだってきた。昨日よりも知っている顔が多い。はじめはあんなに怖い顔に見えたママたちも、だんだん普通の人に見えてきた。どっちにしてもこうして手伝うのは今月だけで、来月からは地域のおばあちゃんたちが掃除するらしいから、なるべく時間作って学校へ行って見ようと決心。
掃除が終わり、オリニチプから一緒だった子のママと、学校の前の食堂でお昼を食べた。
私が外国人だってことをよくわかってくれてるから、色々おしえてくれる。
「ママたちとお茶しようーってなったら電話するから、おいでね。ちょくちょくあってるうちにみんなと仲良くなれるから大丈夫だよ。」とてもありがたいお言葉だった。
今週は9時50分登校だったのが、来週から8時半になる。下の子は家において、急いで先に息子を学校おくるしかないなぁ。まだまだ、バタバタの毎日が続くんだろうな。でも、こどもたちの笑顔のために、頑張るぞ~。



息子がテコンドーにいってるこの一時間、家事は一切しないで休むことにした。
そうでもして息抜きしないと、持たないから。なるべくここに日記を書いて、残しておかなくちゃ。
スマホで日替わりで歌をダウンロードして隙間時間に聞いてる。
中でもこの曲は、私に元気をくれる。やっぱりBrown Eyesは良いわ~。


내 하루는 네 얘기를 하고 널 만나고
생각하고 꿈속에도 너일뿐

내 지나간 미움과 슬픔 그 겨울의 기억들
다 버리고 다시 시작할 새 아침을 준거야
나 하나만 믿고서 이 세상을 찾아온 널 만나기 위해서
난 그렇게 긴 어둠 걸어온거야

너 아니라면 다 끝났을 세상
너 하나로 살기위해 뭐든지 할수있는 걸
내 속에 다른날 미소로 깨운너
살아있는 뜨거운 눈물 넌 나에게 준거야

그 놀라운 사랑을 내 사랑의 기쁨을
늘 새로운 추억으로 난 지금 구름을 걷는것 같아

oh I want to stay 내 가슴 어디도
너 아닌건 없는거야 오직 너만 내 맘에

너 하나로 모든것이 변해 어느새 웃는날 보게 돼
이런 날 지켜줘 영원의 그 다음까지

oh I want to stay 내 가슴 어디도
너 아닌건 없는거야 오직 너만 내 맘에

oh I want to stay 내 가슴 어디도
너 아닌건 없는거야 오직 너만 내 맘에
[PR]
by yountomo | 2012-03-09 14:39 | 韓国の日常