<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

引越し

韓国に来てから、この家に6年住んだ。
2008年来韓した最初の家は、キッチンがベランダにあり、シンクの後ろには洗濯機というとんでもない家だった。
その次に住んだこの家も、最初はきれいで広く感じた(そりゃそうだとんでもないところに住んでいたんだからね)けれど、子供たちが大きくなるにつれて狭くなった。
そして引越しの一番の理由は、町の質が悪い、ということ。
子供たちの通う小学校も、校長先生やる気なく、反日の雰囲気もプンプン(幸い子供たちは直接的にイヤな目に遭うことなく、友達たちと楽しく過ごしてはいた)
「独島館」というひろーいスペースがあり、日本人が殺される絵なんかも飾ってあったっけ。
旦那がすぐに校長先生に電話して、外してもらった。

同じ家の別の階の人たちの中にアルコール中毒のおじさんが住んでいて、突然暴れて叫んでドアをけったりたたいたりするのも本当に怖かった。そしてもっと怖かったのが、引越してきて1年ちょっとたったあたりで突然一ヶ月くらい静かになったと思ったら、家の中でお亡くなりになっていたところを発見されたという。
とにかく、ひどい思い出だらけの町だった。
子供たちも大きくなるわけだし、もっとましな環境を作りたくて、2ヶ月間家を見て歩いたのだけど、いい物件がなく、あきらめかけていたとき、不動産屋さんが連れて行く車の中から、なぜかとても気分がいい、期待に胸ふくらむ感じがした。そしてその家の前の道を通った瞬間、実家にいるような懐かしい気持ちになった。家を見たら一目で気に入ってしまった。
後ろは山(といっても鬱蒼としているわけでなく)、とても静かな環境。キッチンが素敵。

友達が、「絶対にある日突然、契約書すらすらと書いちゃう家にめぐりあえるよ」と言っていたのだけど、まさにその通りだった(笑)
家を買うのはまだまだ先だと思っていたけど、あっというまの決断で、マイホーム購入。
しかしほんとに日本の不動産システムと違うわ・・。


b0045267_23524792.jpg
b0045267_2353270.jpg

[PR]
by yountomo | 2016-08-16 16:50 | 韓国の日常 | Comments(0)

0806 渓谷へ

転校前の思い出作り。
娘の友達のママが、みんなで渓谷にある食堂で子供たちは遊ばせて、私たちはペクスクを食べようと誘ってくれた。
b0045267_11013437.jpg

どうしてもビールと焼酎なんだよね。
私はもう深酒するのをやめたので、ビール一杯だけにしておいた。
夜は友達の家に移動して、チキン、中華をつまみに二次会。
長い長い一日だった。
私はすごい疲れたけど(笑)子供たちは楽しかったようだから、よしとする。
子供たちが学校に入学してから、考え方も生活スタイルもまったく合わないママたちと、よくがんばったよ、わたし。
さよーならー。(嬉涙)
b0045267_11013581.jpg






[PR]
by yountomo | 2016-08-09 10:59 | 韓国の日常 | Comments(0)