我が家の近所には女子大があり、
日本語学科があるということで、日本系のご飯やさんも多い。
在日の人がやっているラーメンやさん、おすしやさん、パン屋さん
それからここは、日本の専門学校を卒業した韓国の方がシェフの、ハンバーグ屋さん。
ちょっと高いけど、すっごくおいしい。
前済んでいた町には、こういうしゃれたお店がなかったので、
徒歩圏内にこうしたお店が何件かあるのは本当にうれしいこと。


b0045267_08320445.jpg
先住カミが、一人では可愛そうだと私一人で勝手に思っていて、カミを保健所から保護してくれたCatMomの方にまた連絡をし、同じような境遇で保護されてた子を我が家に慣れるかどうか2週間ほど預かることに。

塀の間に挟まれて何も食べれず数日間鳴いていたところを消防署に救助されたらしいのだけど、
塀の間にいた間、人間たちに石投げられたり何かされていたのか?ものすごく人間を怖がる。
カミは突然自分の縄張りに入ってきた彼にシャーシャーしながらも、性格がとても良いため、それなりに面倒を見ている。
彼もカミには心を開き、二人でじゃれあったり夜中は走り回り、家は砂だらけのめっちゃくちゃ(涙)
私たちが朝起きるとまた隠れる。特に男の人が嫌いみたいで、旦那が一歩動くだけで超スピードで逃げる・・
これは私だけがいるときの姿
b0045267_08320522.jpg

b0045267_08320605.jpg
えさを食べたいのだけど人間がいると寄ってこれない
乳歯が抜けて落ちていた。
b0045267_08320688.jpg
二人で追いかけっこしてるのを見ながら、カミにも良かったのかな?と思っていたけれど、
2週間をたったころから血便をするようになってしまった。
やはりストレスだったよう。
・・・結局、彼は、別のおうち(男の人がいない一人暮らしの女性の家へ)で住むことになった。
今頃もう人間を怖がらず元気でいるだろうか?
まったく、人間の勝手で、外で自由に過ごすべきの動物たちが、住みづらくなり、こうして家の中で暮らさなくてはならない。本当に動物たちに申し訳ないな。
毎日のように耳にする動物虐待。なぜそんなことができるのかな?こんなに愛らしいのに。
せめてカミには、生きている間少しでも楽しく、私たちとこの家で過ごしてほしいな。



[PR]
by yountomo | 2016-09-25 15:25 | 韓国の日常 | Comments(0)

試合とチプトゥリ


今日の試合は・・・2対〇で負け。
恥ずかしい。プロクラスのくせに、わがチームは監督のマインドが・・・・・なため、戦略なんてないし。
入ったときはこんな人じゃないと思っていたから、期待たくさんしてたのだけど
とんでもなかった。
きっと他のヤードの人たちも私たちを馬鹿にしてるよね。
監督も後輩チームにぼろ負けしたのが恥ずかしいのか、親たちに挨拶もしないで帰っちゃうし、あぁ辞め時だなということになり、今月一杯でやめることにした。
夜は副コーチ(こちらは監督と考え方が間逆の方で◎)と一緒に辞めて別のチームに行くことにしたBJとパパがきて食事。
お好み焼きとトン汁、海鮮丼。センスがあるといいながら、おいしいと絶賛(笑)
コーチは海鮮丼二杯も食べてくれた。
コーヒーは屋上に運び夜景を見ながら。
なにもかもおいしいといわれ、ほっと一息(笑)
明日は前の学校の友達、SHとママが来る。
また同じもの作ろう。
b0045267_14101156.jpg




[PR]
by yountomo | 2016-09-24 15:24 | 韓国の日常 | Comments(0)